英会話大名

福岡市中央区大名にある英会話教室、ランゲージスクール

TEL.070-6593-0650

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10-4 シャンポール大名D棟 201

ニュース

はじめてのTOEIC9月スタート分締め切り

TOEIC講習9月スタート分締め切りました。

平成27年度9月スタートの「初めてのTOEIC」及び「TOEIC中級、600点を目指すTOEIC」の講座はともに受付終了しました。次回の開催は平成28年度1月になります。

講習ではリスニングとリーディングのセクションをほぼ50%ずつ勉強して受験に備えます。使用テキスト2冊の問題を(宿題も含めて)ほぼ完了します。試験前の準備勉強としてかなり十分な勉強量を確保できると考えています。

英会話大名

600点を目指すTOEIC講座9月開講

英会話大名にて600点を目指すTOEICの短期グループ講習を開催します。従来のトーイック受験初級者向け「はじめてのTOEIC」に続くものです。期間は約3か月で全講習期間合計22時間、14日間です。TOEICの受験者の平均点から少し上をめざす内容になります。テキストはロングマンのPreparation Series for the New TOEIC Testの中級テキストです。基礎的な文法も含まれます。案内のURLは下記のサイトになります。

600点を目指すTOEIC講座@福岡

英会話大名では主にマンツーマンのクラスを行っておりますが、このクラスは少人数のグループベースで、マンツーマンのTOEICクラスとは異なり、講師は日本人講師です。

わかりやすい内容になっており、また練習問題も豊富なので、TOEIC受験を予定しており、500から600点以内くらいのスコアを考えている方はぜひご参加ください。参加料は5万円(税別)テキスト代別途1万円です。

英会話大名
永江俊一

英会話大名翻訳クラス(日英翻訳)

翻訳クラス開講|平成28年4月から

来年の4月開講の日英翻訳クラスの募集を始めました。3名以上で開講を確定します。

日英翻訳コース,福岡

J2E translation in Fukuoka

英会話大名では様々な英語の需要に対してプライベートにお応えしていますが、この翻訳クラスについてはグループベースです。3名以上の参加者がある場合に開講します。英語の翻訳には日英と英日の2つのディレクションの翻訳があり、要求される技能について異なる部分もあるので、どちらの方向に翻訳するか、すなわちソース言語をどちらにするかではっきりと区別することが普通です。

英会話大名の平成28年度の翻訳コースではソース言語を日本語にする「日英翻訳」を取り扱います。日英翻訳は、英語を第2外国語とする方、英語を母国語とする方が活躍しています。

日英翻訳は、英語を母国語とするいわゆるNES(Native English Speakers)が教鞭をとることが多いのですが、本講座の講師は日本語ネーティブの産業翻訳者です。コンプロマイズとして日本人講師を起用しているわけではなく、いろいろな観点から日本人の翻訳者が日英翻訳を語るほうが優れている部分もあり、今回の決定をしました。要は講師に翻訳対象についてどれだけの技術的知識があり翻訳経験があるかです。

翻訳業はいろいろな特典があります。職人技ですので、1年間全期間の受講をお勧めします。

英会話博多

英会話博多の準備が整い、平成27年8月8日に開講しました。

福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目9-5 チサンマンション第1博多1112

博多駅近くです。企業、事務所が近くに多いので、企業派遣などに力を入れたいと考えています。
スクールでは他の英会話シリーズ同様マンツーマン形式(プライベート)での英会話クラスを行います。アイエルツやトーフルのプライベートレッスンも力を入れます。

英会話博多ウェブページ

英会話博多の開校が完了したら高宮に新規スクールを開設する予定です。「寺子屋高宮」という和風の教室での位置づけを考えています。寺子屋高宮では日英翻訳の翻訳クラスも開設します(平成28年4月から12か月間)。⇒ Translation study program in Fukuoka city

英会話大名|福岡
永江俊一

平成27年度IELTSテスト対策プログラムのページ追加

平成27年度(4月1日以降)のIELTSテスト対策のページ追加しました。

<アイエルツグループプログラム@福岡>

英会話大名では留学などでIELTSを受験する方の受験準備の支援でプライベートのクラスを展開しておりますが、来年度(平成27年度)からはプライベートでのクラスに加えて、各セクションごとのグループベースでの対策クラスを設定する予定にしています。約3か月で80時間(各セクション20時間)、予算各セクション5万円くらいでの設定で調整しています。

詳細は同プログラムのURL「アイエルツ(IELTS)グループ講座福岡」で随時ご案内します。

英会話大名
福岡県福岡市中央区大名

平成26年11月25日開始はじめてのTOEICのテキスト

TOEIC講座@福岡(平成26年11月25日大名講座)での使用テキスト

平成26年11月25日開始の短期TOEIC講座はじめてのTOEICは大名教室にて開催、テキストはロングマンの新トーイック準備テキスト初級(Longman Preparation Series for the TOEIC Test Longman Preparation Series for the TOEIC Test (5E) Introductory)とETS発行TOEICテスト新公式問題集vol.5です。TOEICテスト新公式問題集は第6巻(vol.6)がすでに発行されていますが、今回のテキストは第6巻ではなく第5巻を使用しますのでご留意ください。
クラス時間は同短期講習告知ページ「はじめてのTOEIC」にあるとおり、火曜日は毎週午後7時30分から。テキストのほか筆記用具を持参してください。

土曜日のテスト演習は午後1時スタートです。午後3時まで。

はじめてのTOEIC
英会話大名
福岡市中央区大名/地下鉄赤坂駅前

帰国子女の方々の英語/英会話

帰国子女さん向け英会話

子供さんの耳はとても良いので、お父さんの海外勤務などで例えば小学校に入学するくらいの年齢でこどもさんが英語が公用語の国に行き、ローカルの小学校に通うと2年くらいもすると、ほぼ完ぺきにローカルの子供たちと同化してしまいます。子供らしい話し方とはいえ、基礎的な発話はローカルの子供たちと見分け(聞き分け?)がつかないくらい英語の発音になります。

さて駐在期間が終わったりして日本に帰国して日本の学校に通うようになると(いわゆる帰国子女です)、お友達との会話はすべて日本語になりますから英語は急激に忘れ始めます。こどもさんが中学生で学校では英語を習うといっても、授業の中で「単語の前にaがついていない」とか、「動詞の後にはsをつけなさい」とか、ことさらに言われなくても分かりきった細かなミスを日本語で指摘だけされているうちにやっぱり英語はだんだん忘れていきます。

環境が全く変わるのですから、忘れていくのはしかたありませんが、せっかく手に入れた能力ですから少しでも残しておく努力はやっぱりしないともったいない。

英会話大名(または英会話西新)には多くの帰国子女のお子さんが英語のブラッシュアップのために通われています。英会話大名では帰国子女の方のさらなる参加を大いにお待ちしています。

現在日本国内でIB(国際バカロレア, International Baccalaureate)のディプロマプログラムの整備が進んでいますので、帰国のお子さんが大学受験の時期になる将来には福岡市で現2校以外、ひょっとしたら公立高校などでも国際バカロレアの履修が可能になるのかもしれません。こどもさんが本場で覚えた「使える英語」は将来に備えて大切に温存しておきましょう。

英語4技能を育てる英会話/英語塾
英会話大名

英検準1級解答|生徒さん用(非公式)

2014-2英検準1級試験
本日福岡の九州産業大学付属高校で行われた実用英語技能検定試験準1級の筆記試験の答え(試案)を作りましたので、本日英検を受験した方は参照してください。実施機関から発表されたものではありませんので正確性の保証はありません。正式な実施期間発表の速報は英検のホームページで明日以降閲覧できるようになると思いますので、それまでの暫定使用ということでお願いします。本日英検準1級を受験された生徒さんの便宜のためにアップしているものです。その他の用途で使用することはできません。下記のページ名をクリックしてください。

平成26年第2回(2014-2)英検準1級筆記試験解答(試案)

英会話大名
福岡県福岡市
永江俊一

英検クラスのページ追加

オラルの英語からひっぱる英検合格

ウェブサイトのコンテンツを少し増やしていますが、英検クラスのページを追加しました。

英検は例えば英検2級だとリーディング問題45問、リスニング問題30問の出題構成からなり、合格点がおよそ45点内外です。リーディングとリスニングの比率が6対4となっていて、リーディングの方に重点が置かれています。
普通に考えると、したがって英検はリーディングをしっかり勉強しなければ合格できない、と考えがちなのですが、実はそうでもありません。みそは正解率6割ほどで合格に到達できる最低合格点の低さにあります。しかも回答は主に4者択1問題なので、確率の法則からひとつ回答を選んでおきさえすれば何も考えなくても2割5分は自然に正答するので、乱暴に言えば本当に正解するのは4割以下でいいのです。そしてこの4割はどんぴしゃでリスニングの問題数比率。リスニングが満点だといやでも合格してしまう英検という計算になります。

この点は、すぐには気づかないのですが、たくさんの子供たちの受験結果を見ていると自然に気づかされるセオリーです。ここで肝はリーディングの満点を目指すのと、リスニングの満点を目指すのは天と地ほど違う出題問題の難易差があるということです。リスニングの問題は「英語をよく聞き取れない受験者(日本人の英語学習者?)」を前提に作成されているらしく、英語を聞き取れる耳を持っているものにとっては、猫の手をひねるほど容易な内容です。

私自身しばらくはこの簡単な真実を直視しようとせず、英検はリーディングの配点が高いのでリーディング(単語と読解)をしっかり得点できるようにすることがテストの趣旨であると誤解していた時期がありました。しかしこれは間違い。
英検合格を目標にするのなら、ひたすら英会話、すなわち口頭(オラル)の英語能力です。
(注:この記事は日本英語検定協会の検討を受けまたはその承認を得たものではありません)

そういうわけで、オラルの英語からひっぱり英検合格に到達する英会話大名の英検クラス。英会話大名の英検クラスでは英語ネーティブの教師との対話による英検学習で生徒がオーラル(口頭)で自由に運用できる英語を学びます。英検クラスは日本人の先生でなければ生徒は理解できないのでは、というお問い合わせを受けますが、そんなことはありません。
オラルの英語ができるようになれば、リーディング能力もおのずとついてきますので心配はいりません。

英会話大名の英検クラスのURLは次のとおりです。 http://www.eikaiwa-daimyo.com/対応言語・クラス/英検クラス/

英会話大名
福岡県福岡市中央区大名2丁目
英検,TEAP,GTEC CBT,SAT受験

追記(9月16日)
学生向けの英検クラスに加えて、英検準1級の取得を必要とする大人の方(英検準1級未取得の教員の方など)向けにオラル英語からひっぱるネイティブ講師の指導による英検クラス(大人)のページも追加しました。英検1級クラス、英検2級クラスも追加しました。グループクラスの場合は3名以上での開講です。プライベートは随時受講可能です。

英会話大名
福岡市中央区大名2丁目

英会話大名ウェブサイト内素材のリニューアル

英会話大名のウェブサイト内の写真を一部アップデートしました。
とりあえずトップページ(ホームページ)だけを変えましたが、今後別のページも随時アップデートしていきます。

私はウェブサイトにはとにかく文字「情報」を考えるので、最初ウェブページを作成するときの画像はほとんど全て「イメージ写真」としていたのですが、ある方から、教室の本当の写真がないと本当に教室があることが伝わりませんよ、と指摘され、教室内の写真を少しとってもらうことにしました。

玄関の写真と教室内レッスン中の写真を入れました。
玄関の写真には有田焼のつぼとカシニョールの油絵があり、「これ英会話と関係ないじゃないですか!」と指摘がありましたが、その点についてはこれから順次改善していきます。

今年の4月オープンなのでまだまだキャパシティは余っていますが、なにせプライベートが中心の教室づくりなので、いずれは入りたくても入会できないという状況になると思います。
空きのあるうちにぜひ英会話大名へ。特に人気のレッスン時間(夕方7時、8時スタートのクラス)のご利用はお早めに。

英会話大名