英会話大名

福岡市中央区大名にある英会話教室、ランゲージスクール

TEL.070-6593-0650

〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目10-4 シャンポール大名D棟 201

900点超えを狙うTOEIC講座@福岡
このエントリーをはてなブックマークに追加

講座名:900点超えを狙うTOEIC®講座 in 福岡(TOEIC上級講座)

講座種類:約3か月でTOEIC800点~990点をめざす短期集中TOEIC(トーイック)講座|福岡市

価格:¥50,000円(テキスト代別途)

※講座料金は消費税を含まない「外税価格」で表示しています。

講習会場:大名会場(英会話大名)又は博多会場(英会話博多)いずれも福岡市

※福岡市中央区大名2丁目10-4 シャンポール大名D棟 201号|福岡市営地下鉄赤坂駅から徒歩2分
※福岡市博多区博多駅前博多駅前3丁目9-5 チサンマンション第1博多1112号|JR九州博多駅から徒歩8分

講師:永江 俊一 TOEICスコア990点保持

TOEIC900点を超えるといろいろなシチュエーションで支障なく英語を使用できる社員であるとみなされることがあります。本講座ではすでにTOEICを受けたことがある方で、スコアを800点から900点以上にあげたいと考える研究者、社会人の方などを対象に短期講習を行います。TOEICで高いスコアを得るコーチングをするには講師みずからも過去にTOEICを受験した経験があり、高いスコアを取得している者が適していることは間違いありません。担当の講師永江は直近のTOEICでパーセンタイル99.8%、スコア990点を取得しています。 ⇒ トイックスコアカード

講座内容

トーイック試験は集中力の勝負であるとよくいわれます。ボキャブラリ、文法、構文どの面からとらえても出題されている英文は平易です。しかし、リスニング100問、リーディング100問を途中でだれずに回答し続けることは至難の業です。試験の途中で「今日の晩ご飯はどこに行こうかな」とか「あした何して遊ぼうかな」とか必ず雑念が起こり、気が散り、時間をロスします。そして最悪の場合、問題を全てやりきれずに何問かを残してしまう結果になります。高得点を取れる英語の知識がありながらなかなかフルスコアに近づくのが難しいのはこのような問題のやり残しによることが多いのではないでしょうか。

私はTOEICを受験する方にいつも英語はスピード、スピードといっています。TOEICで高いスコアをだすには、ある程度早いスピードでパッセージを読む力、聞き取る力と素早い情報収集能力が要求されます。

例えばパート7の長文問題では、たいていの講座では、パッセージを読まずに問題を読み、その後にパッセージから必要な部分だけをスキミングして回答するように、という指導が行われているのではないでしょうか。英会話大名のTOEIC上級講座では手法が違います。まずはパッセージを読み、大意を把握したうえで問題を読み、それから確実な解答を確認するためにもう一度パッセージに戻ってパッセージを熟読するようにと指導します。こうしてパッセージの全文をくまなく少なくとも2度読むことにより、正解率があがるのです。つまりパッセージを読むことを端折って設問を読んで時間を節約するのではなくて、パッセージを2回読んでから解答し始めても100問全て処理できる素早いリーディングスピードにすることが高スコアを取るには大切なことです。

同様にパート5の問題については、センテンス全部を読まなくても設問の前後を見ただけで答えはでるので(例えば前置詞の後の単語は名詞が入るので、選択肢の中の名詞の語尾を持ったものしか正解になりえないので空欄の前後だけを見て即座に正解の選択肢を選ぶ、とか)時間を節約するためにセンテンス全文を読まないで解きましょうと指南している指導書がたくさんあります。センテンスを全部読まなくても正解は出るというのは確かに真実ですが、しかし1センテンスの肝心な部分を読まないことによってここで数秒節約して何の意味があるでしょう。パート5の30問すべてのセンテンスを全部読んだとしても数分しかかからない分量の英文を端折ってもしかたありません。そんなことをして早とちりを1問でもしてしまえば元も子もありません。すべてを早く読めば済むことです。受験者の高いスコア獲得の観点からは、まじめに考えればパート5は端から端まで読んでじっくり時間をかけて解答すべきだというアドバイスになるはずです。

900点を超えるくらいの受験者では全問回答するのが前提となってきますので、勘違いなどによるミスを防げるかどうかが重要ですので、パッセージを繰り返して読むことにより早とちりをしないことが重要です。英会話大名での「900点超えを狙うTOEIC」では、800点から900点を超えるスコア、あるいはフルスコアを必要とする方などを対象に、14回合計22時間、およそ3カ月にわたるTOEIC対策プログラムを用意しています。プログラムの講義開始時間は各週木曜日「午後7時30分」、土曜日の開始時間は「午後4時」です。簡単なレジュメは以下のとおり。

「900点超えを狙うTOEIC@福岡」レッスンプラン 講師永江 俊一TOEIC990  会場  福岡市中央区

使用テキスト:Advanced: Longman Preparation Series for the New TOEIC Test:

TOEIC(トーイック)はビジネス・生活上での英語運用能力を測定する試験です。

問題数はリスニングパート100問、リーディングパート100問の合計200問、試験時間合計2時間、テスト結果は各パートのスケーリングスコア各495点、合計990点で算出されます。トーイック受験者は、英語を使用して海外で現地の従業員と仕事をする、業務での国際会議が運営できるなどの実用的な英語力を持つ方から、学校で英語をある程度履修したがほとんど運用経験のない方までの幅広い英語運用能力の受験者が想定されています。幅広い英語力を的確に計測できるように、問題は非常にやさしい問題から比較的高度な問題まで幅広い難易度の問題が出題されます。

従って、受験者としては、自分の英語レベルまでに対応する問題を着実に正答し、自分の英語運用能力に対する正しい(高い)評価を得ることが重要です。

本プログラムの説明内容は、トーイックスコア800点~990点くらいを目標にしている方を想定しています。従って、TOEICの試験問題の中で平均的な問題からより高度な解答力を求められる問題に取り組みます。TOEICで比較的スピードが求められるリーディング、リスニングそれぞれの中盤以降の部分がこの講座の中心的な話題になります。トーイックで高得点をだすにはリーディングのパート7の問題を「全て」余裕で解けるリーディングスピードを持つことが重要です。

はじめて受験する方や700点以下のスコアが当面の目標である方などはTOEIC初級講座または中級講座をお勧めします。これらの講座は、重点となる講義の部分がより平易な部分であり、また練習問題は比較的容易な文章になっています。自分のターゲットにするスコアに合わせて講座内容を選択したほうが時間が有効に活用され、効果的です。
⇒ 初級コースはじめてのTOEIC
⇒ 中級コースは600点を目指すTOEIC

「900点超えを狙うTOEIC講座」のテキストはTOEIC対策テキストとして定評のあるロングマン(Longman)の「新トーイック準備テキスト上級」、また練習問題用にTOEICテスト制作機関であるETSの発行する「TOEIC公式問題集」に加えて随時その他資料を使用します。 受付締め切り:未定受講料支払期限:未定午後5時(テキスト等手配しますので英会話大名にて現金で又は指定の口座への銀行振込にて支払いお願いいたします)

年月日 リーディングパート ページ リスニングパート ページ クラス時間 (分)
DAY1 平成年 月 日(木)  viii-xviii 90
DAY2  月 日(土) TOEICの練習テスト:プラクティステスト120分:TOEIC公式問題集ボリューム4第1問 120
DAY3  月 日(木) 練習テスト解説 90
DAY4  月 日(木)  p134-p144 90
DAY5  月 日(木)  p145-161 90
DAY6  月 日(木)  p2-p32 90
DAY7  月 日(木) TOEIC公式問題集パート5の出現単語全リスト確認(プリント渡しますので覚えてください) p162-p187 90
DAY8  月 日(木)  p137- p142  p33-p52 90
DAY9  月 日(木) トイック公式問題集Iのリスニングパート復習 出現単語全リスト確認(プリント渡しますので覚えてください)  p53-p66 90
DAY10  月 日(木)  p188-p229 90
DAY11  月 日(木)  p67- p118 90
DAY12  月 日(木)  p230-p257 90
DAY13  月 日(土) TOEICの練習テスト:プラクティステスト120分:TOEIC公式問題集ボリューム4第2問 120
DAY14  月 日(木) 解答、解説。練習テスト回答、質問 リーディングスピードを2倍にする練習。講座のラップアップ  90
 合計 22時間
TOEIC講座のテキストその他条件等

※ 実施時期は福岡市内のTOEIC(トーイック)公開テストのタイミングに合わせて毎回設定します。次回の「900点超えを狙うTOEIC|上級」対策講座は平成 年 月 日開始です。(現在開催中のTOEIC講座は初級と中級です。会場は福岡市中央区大名の英会話大名教室になります。各教室近くの貸教室で行うこともあります。)「900点超えを狙うTOEIC」の講師は2015年度プログラムも永江俊一(TOEICスコア990点)が引き続き担当します。リスニングのセクションは英語ネーティブの講師が代講で入ることもあります。 ⇒ TOEIC講師

※ 講習料金にはTOEICの公開テスト受験料は含まれていません。TOEICの公開テストの申し込みは各自で行ってください。申し込みはインターネット又はコンビニ端末ですることができます。なお、申し込みはテスト日の1ヶ月以上前に行っておかなければならないのでご注意ください。TOEICの公開テストの申込み、申込期限、福岡の試験場等に関する情報はTOEIC公式サイトに記載されています。 ⇒ http://www.toeic.or.jp/

※ 「900点超えを狙うTOEIC」の講習はトーイックのテストのうちパート1やパート5などの基礎的な部分は一部を除いて問題なく解決できる基礎力がすでにあることを想定しており、パート4のリスニングや、リーディングの」セクションではパート7のうち比較的難しいパッセージの問題を確実に得点することに焦点がおかれている内容です。ただしパート5は高スコア取得にとって意外と鬼門となることもあるので、パート5のより難易度の高い問題はカバーします。はじめてTOEICを受験する方を想定した講習「はじめてのTOEIC」又は中級の講習は別に設定しておりますのでぜひこちらをご利用ください。 ⇒ はじめてのTOEIC
⇒ 中級コースは600点を目指すTOEIC

※ テキスト代:10,000円(Longman Preparation Series For the New TOEIC Test advanced, ETS TOEIC テスト新公式問題集vol.4, 永江俊一作成講義ノート、プリント印刷代含む)。テキストはテキスト代をお支払い後の手配になりますので、講習受講料お支払いと同時にテキスト代もお支払いください。

※ キャンセル規定:900点超えを狙うTOEICは講習開始後の受講キャンセルの場合、受講料は返却されません。受講料お支払い後講習前日までにキャンセルの通知をいただいた場合、キャンセル料は受講料の30%とします。 テキスト代はすでに手配済みの場合キャンセルできません。

TOEIC講座の申込み

本TOEIC短期講習申込み、問い合わせなどは英会話大名のTOEICスクールオンライン「お問い合わせ」のページ、メールアドレス、又はマイヤー英会話のメールアドレス又は電話にて。info@eikaiwa-daimyo.com

英会話大名ではマンツーマンでのTOEFL講座、IELTS講座(講師は英語ネーティブのインストラクター)を随時行っています。お問い合わせください。また、詳細は別URLにあります。 ⇒ TOEFL講座
IELTS講座

「900点超えを狙うTOEIC」オンライン申込み/問い合わせのページ ⇒ 英会話大名「お問い合わせ

講習会場:大名会場(英会話大名)|福岡市中央区大名2-10-4 シャンポール大名D棟 201号|福岡市営地下鉄赤坂駅から徒歩2分 ⇒ 英会話大名HP

900点をめざすTOEIC講座平成28年度開催予定日表

900点超えを狙うTOEIC(上級) TOEIC講座(初級) TOEIC講座(中級)
日程 開催場所/講師
平成28年トイック講座開催日 平成28年 月 日() から毎週未定曜日+ 2回土曜日 全14回、合計22時間 英会話大名/永江俊一(TOEIC990 TBD TBD
平成28年 月 日( ) から毎週未定曜日+ 2回土曜日 全14回、合計22時間 英会話博多/永江俊一(TOEIC990 TBD TBD

※ 平成27年8月18日現在:最新のトイック講座の開催状況などについてはスクール(英会話大名、英会話大名又はマイヤージャパン)に確認してください。電話:070-6593-0650

※ TOEICはEducational Testing Service(ETS)の登録商標です。

※ このウェブページはETSの検討を受けまたはその承認を得たものではありません。

英会話大名代表:永江俊一